ホームページ お問い合わせ レッスン お楽しみコーナー 通信販売 リンク メンバープロフィール アルクシアターのこれまで 劇団アルクシアターとは ステージ情報 ホームページ 更新情報

劇団アルクシアター第15回公演 「鬼鬼-MONONOKE-2018」



2008年、秋葉原で起きた無差別殺人事件をモチーフに作られたロックミュージカル「鬼鬼-MONONOKE-」はその後シリーズ化され、
「鬼鬼弐-MONONOKE 2nd-」では危険な廃棄物が隠された山を舞台に、「楊貴妃の目覚めた杜」は熱田神宮に伝わる楊貴妃伝説を紐解きました。
そして10年ぶりに原点に戻る本作は、2017年、世間を騒然とさせた「ある事件」をテーマにします。
都会の喧噪から少し離れた場所で静かに佇む古い神社。片目を怪我した男と共に現れたのは不気味で滑稽な魑魅魍魎(ちみもうりょう)たち。「かごめかごめ」に「とうりゃんせ」「じょりかくし」「鬼ごっこ」…無邪気に遊びつづける化けの皮をかぶった人間たちは、いつしか後戻りの出来ない事態に追い込まれて行く…
懐かしい童遊びや童歌が弾む朗らかな世界にインターネットでの奇妙なコミュニケーションが絡みつくミステリアスなストーリー。そこに隠された「事件」とは?
童歌+EDM+ヴォーグといったアルクシアターらしいエンタテインメントも盛りだくさんで見せる伝奇ミステリー大作。お楽しみください!

日時
2018年
3月2日(金) 19:00〜
3月3日(土) ☆14:00〜 / 19:00〜
3月4日 (日) ☆11:00〜 / 16:00〜
※日時指定  ※全席自由 ※開場は開演の30分前
※開演の1時間前より受付開始
☆マークは無料託児サービスあり
料金 ※学生の方は受付にて学生証提示要。 ※未就学児童は入場できません。
一般 前売3500円(当日4000円)
大学生・専門学校生 前売2500円(当日3000円)
高校生以下 前売2000円(当日2500円)
ペア 6600円(前売り、事前予約のみ)
※小学生未満のお子様は入場できません(託児サービスあり)
会場
愛知県芸術劇場小ホール webサイト ※栄オアシス21隣

愛知県名古屋市東区東桜1丁目13−2
TEL052-971-5511

無料託児サービス(要予約)
☆マークの回は未就学児童をお連れの方に限り、
無料の託児サービスがございます。
人数に限りがありますので劇団までご予約下さい。
定員になり次第締切とさせて頂きます(最終締切3/14まで)
作・演出・作曲 やとみまたはち
振り付け 志乃舞優
歌唱指導

山口沙織

出演者

ありさ 飯田茜 今藤裕之 佐々木和代 神通祐吉 角真里奈  田村早紀
中友真矢 中西桃子 永田志q里 藤嶋愛梨 八木京 磯部桃香 小泉華恵
蟹江好未 YUNA 神野杏実  やとみまたはち   

ギター/鈴木裕輔、ピアノ/奥村真名美
スタッフ

舞台監督/井上知也 舞台美術/早馬諒(かすがい創造社)
照明/村瀬満佐夫  音響/吉田友和  衣裳/幅上智里  映像/やとみまたはち
宣伝美術/occi(velvo) 小道具/本荘博章
制作/稲熊かおり 劇団アルクシアター

後援
公益財団法人名古屋市文化振興事業団
劇団へのチケット予約
予約フォーム↓か FAXでお申し込みください
http://ticket.corich.jp/apply/89374/000/

FAX 0567-67-5333
FAXでのチケット予約は@「鬼鬼」 Aご氏名(フリガナ) Bご来場日時 Cチケット枚数
Dチケット種類(一般・大学生・専門学生・高校生以下・ペア)
E確認用の電話番号かFAX番号を明記してください。
劇団よりご確認の連絡をさせていただきます。